大相撲五月場所

土俵で頭から落ちて動けなくなり運ばれた三段目の響龍が亡くなってしまった 
これは相撲協会の安全に対する意識の無さが原因だろう 
協会による人災だよ 

横綱鶴竜がついに引退 
元関脇琴勇輝も引退して年寄君ヶ濱に

元幕内里山の佐ノ山親方が千賀ノ浦に名跡変更 
年寄待乳山が定年後の再雇用の期間終了で退職

東関部屋が閉鎖になって東関親方と部屋の力士は八角部屋へ
それにあわせて改名の力士が多数

特等床山の床淀は定年により退職
床鶏は東関部屋の閉鎖により退職
他に床濱が退職して床雅が新たに採用


相撲辞書も更新してますよ 

さて、番付

横綱
白鵬がとうとうひとり横綱になってしまった
四横綱なんて期間もあったけど
最初に横綱になった白鵬がひとり残った 
でも、手術後なので今場所も休場
来場所出ても相撲取れる?

大関
朝乃山が東、貴景勝が西
東の二番目の正代は角番、再昇進の照ノ富士が西の二番目

関脇
小結で10勝の高安が東、隆の勝はそのまま西

小結
御嶽海、大栄翔がスライドで東西

平幕
筆頭は西二枚目で10勝の若隆景が新三役ならずで東
東二枚目で9勝の北勝富士が西
飛猿が一気に西二枚目で自己最高位更新
報奨龍、英乃海もれぞれ自己最高位更新

新入幕は無し
再入幕が石浦、千代丸、天空海

十両陥落は琴勝峰、豊山、徳勝龍


十両
筆頭は上位で好成績も入幕まで届かなかった炎鵬と千代ノ皇
東7枚目で10勝の宇良が西二枚目
西九枚目で11勝して十両優勝の白鷹山が東三枚目
自己最高位を更新した力士は居ない?

新十両は無し
再十両は大翔鳳、王鵬

幕下陥落は矢後


幕下
上位に荒篤山、栃丸、時栄、千代栄、平戸海、北青鵬、琴砲と
自己最高位を更新して上がってきた力士が大勢
その中で阿炎が東七枚目まで上げてきた
6勝か7勝で優勝すれば一気に十両って位置だね

勢は全休したので東四十一枚目まで落ちた

友風は三段目東八十八枚目まで上げてる


横綱不在で大関陣の争いになるだろうけど、本命は照ノ富士かね 
朝乃山も喰い付いていければなんとかなるかも? 
正代と貴景勝はなんか不安だね 
高安も本調子なら結構行けそうなきがする